Central International Law Firm
Home > ニュース・資料 > ニュースレター
•  特許権等の侵害訴訟の管轄集中
•  実施可能要件を満たさない数値限定発明の権利範囲
•  完成品が国外で生産された場合における間接侵害の当否に
•  韓米特許共同審査制度
•  立体商標の「機能性審査」が強化される
•  実施権の対象となる特許が無効となった場合の既払実施料の
•  正当な権利者の特許権移転請求制度の改正案と問題点
•  特許決定後の職権再審査制度及び審査請求期間の短縮
•  医薬の投与用法・投与容量が発明の構成要素になり得るとした
•  韓国における位置商標
◀◀  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10   ▶▶

COPYRIGHTⓒ2011 CENTRAL Intellectual Property & Law. ALL RIGHTS RESERVED
Korean 82-2-767-1100 English 82-2-767-1200 Japanese 82-2-767-1300 Emergency 82-2-767-1111 FAX 82-2-767- 1234 E-MAIL ip@cipl.kr
住所: 大韓民国 ソウル特別市 鍾路区 鍾路5ギル68 コリアンリビル 5層 CENTRAL INTELLECTUAL PROPERTY & LAW.